スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中に人間がいるのではなく、人間が世界をつくっていている。 

どうも山木将平です。

さて、少しかんがえました。笑



私は漠然と今まで地球上にある世界の中の一人間として存在していると思っていたのですが、違う気がしました。

というのは、私が認識している世の中は勝手に私が作りだし定義したものであるのであります。

何が良くて何が悪いか、何が美しくて何が気に入らないのか、それは全て私の価値観なわけです。

例として、私は戦争は好きではないしそれによって何かいいことがあるのかと思います。ですが、戦争をすることに意味を感じてやっている人もいるわけです。私は彼らの事を理解できないし、彼らは私の事を理解できないでしょう。だからホントはどちらが正解というわけではないでしょう。つまり彼らと私の存在する世界は明らかに違うものです。しかし私は私の価値観でしか物事を考えることができないので戦争反対というのでしょう。もうそういうしかないわけです。
今のは飛躍した例ですが、人間はそれの繰り返しで歴史や文明を築いてきて、これからも築いていくのでしょう。


化学も芸術もすべて人間が作り出した世界の上に存在するものではないでしょうか。
化学や数学は答えがでて数値化できると思っていましたが、それもすべて無意識の範囲にちかいもっと根本的な何かを定義づけそのうえでお話を展開しているのだとおもいます。物質や数字という概念もろとも人間が定義づけたものだし、いってしまえばこう考えていることも全て私が作り出した世界内のことです。

芸術だって色や音自体も勝手に定義づけたものだと思います。感動も認識も無意識もすべて私の世界内にすべておさまりその枠からでることはないのではないでしょうか。

要するに何かの上に存在して考えてるのではなく、考えによってできた何かの上に存在してるのではないかということです。


もはやこう考える事に意味はないのでしょう。人間としてある以上この思考から逃れる事はできないからです。ひどい無限ループにはまります。しかしこう考えたことにより「私は私の考えでしかいきれないのだからその上にいきるしかない」と思い、少し自分自身に自信がもてたりします。

さらに嬉しいことに、全ての人が個人の世界内に存在するにも関わらず、自分の世界に近い人に出会い「共感」したりするのです。

しかし、「私の価値観はこうだからお前の事は一生理解できない」ではなく、相手の価値観を理解しようとしてもし理解できればそれは自分の世界が少し大きくなったということでしょう。



何をいいたいのかわからない文章になりましたが、結局最終的に

「自分に素直にいきるしかないな」

となるわけですな。笑







話は変わりますが、数日前から原因不明の腰痛に苦しめられています。笑 大体の行動が腰発進なのでつらいです。
誰か良くなる方法を知っていましたら「あなたの世界の中の腰が良くなる方法」を教えてください♪笑


では♪





☆今日のオススメミュージック☆

『THOMAS LEEB  SPRINGTIME GROOVE』

コメント

しょーへいは芸術家

しょうへいの言うとおりだと思います。すごくそう思います。西欧ではプラトンの時代から世界はつくられていると考えるようになったと言われています。でもその考え方が西欧を堕落させ、二回の世界大戦を起こしたという反省から新しい哲学が生まれたりしました。けどしょうへいのように考えれば絶対に誰も堕落しないし、しょうへいはやっぱり芸術家だと思いました。

腰痛はギターの弾きすぎじゃないかと思います。笑

わたしの腰痛がうつったか(笑)


たいちさんコメントありがとう!

あなたらしいコメントですね。笑 わたしはあなたほど勉強していないので過去の思想などは詳しくわかりませんが、結局その思想も一哲学者などが出した「自分の世界内の答え」なのだと思います。しかしそれに納得したりしますね。

私は芸術とはその個々が答えとしては出していないが(または出せていないが)、感じている細かい感覚を刺激するものではないかと思ったりしています。だから言葉であらわせなかったり、意味不明に涙がでたりするのではないかと。

近々語るのをたのしみにしています。笑

暁音さんコメントありがとう!

腰痛の原因はあなたでしたか笑

その後あなたの腰痛はよくなりましたか?よくなったとしたら、確実にあなたにうつされましたね。笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guitarionsy.blog67.fc2.com/tb.php/46-778c621a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。