スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終電のドラマ。 

どうも山木将平です!


なんとも地下鉄の終電というのには独特のドラマがある。

飲みに行って終電で帰る人が多いせいか終電とは中々混んでいるものです。時には乗った瞬間に酒臭いときもあったりする。色んなタイプの酔っ払いを発見できる。

今日の終電のドラマ


・男性同士がハグに近い肩の組み方をして無言でニコニコしている。
・顔を真っ赤にしたB-Boyが殺気溢れんばかり不特定多数にガンをとばしている。
・カップルで飲みに行ったのか彼氏が壁際の彼女を全力で守っている。
・現世に未練がないほどの満面の笑みの翁。
など。


そしてドラマは私にも起きた。

同い年位の相当酔っていると思われる男性が私をがん見している。

…何故だ。

もちろんお前のことはしらないし見たこともない。
彼がそっちの気が無いのも前の駅で彼女らしき人と別れて乗ってきた事により証明済みだ。



彼は相当よっているようだ。私も地下鉄で人を見たりするが彼ほどガン見はしない。きっと彼も少し見ているつもりなのだろうが、酔っているせいで感覚が狂っているのだ。


あと一駅で私は下車する。
私はその戦いを買ってやった。
「俺がおりるまでにお前が目をそらしたらお前のまけだ。」



いざ!!!






…完敗でした。



彼は余裕で私の睨みを吸収していったのであった。

おまけに「お前弱いね」って目で言われた気がした。







……いやいや、弱いねとかじゃなくてお前なんでそんなに見てくるんだよ、てかお前誰なんだよ。








☆今日のオススメミュージック☆
『DON ROSS  ROCKBARRA』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。